物理のための数学

物理学が数学という言葉で語られる以上、物理学を学ぶためには数学を学んでおく必要があります。一体何をどれだけ学べば十分なのでしょうか?

そんなときに、物理学の先生が書かれた「物理学を学ぶために必要な数学」の教科書が役に立ちます。

数学:物理を学び楽しむために 田崎晴明 (← ウェブサイトへのリンク。PDF版無料配布あり)

熱力学の教科書なども書かれている学習院大学理学部物理学教室の田崎晴明が書かれた数学の教科書です。何年も前から原稿が公開されており、今後書籍が出版された後も公開が続けられるそうです。

学問に関する本は、中身が全て公開されているから本が売れないということは恐らくなくて、むしろ是非手元に本を持っておきたいと思って買い求める人の方がが多いのではないかと思います。また、学生のときはお金がなくて教科書もろくに買えないという状況がありがちだと思いますので、大変ありがたいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です